福岡市の就労継続支援A型事業所cocolab(ココラボ)

お問い合わせ

就労支援(就労継続支援A型)に関すること、ココラボに関すること、気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。

本部電話番号:092-406-3848


ココラボの障がい者就労支援について

利用料金

サービス利用料金(厚生労働大臣の定める額)は、全体の1割となりますが、世帯収入に応じて利用者負担上限額が適用されます。

利用料金は就労支援の種類によって違います。以下の種類によって分類されます。

就労継続支援A型の利用料金

(1)訓練等給付費サービス利用料金

下記の料金表によってサービス利用料金から、支援費の給付額を除いた金額(利用者負担)と食費の合計金額をお支払いいただきます。
なお、ご負担いただく金額につきましては、市町が発行する障害者自立支援費受給者証に記載された金額の範囲内の額及び食費とします。

①サービス利用料金 6,172円
②自立支援費が給付される額 5,555円(①−③)
③サービス利用に係る自己負担額(定率負担) 617円
④ご負担合計額 617円

※法律改正などにより金額および率が変わる場合があります。

利用者負担の減免について【利用者負担に関する月額上限額】

1ヶ月当たりのサービス利用に係る「定率負担」については、所得に応じて4区分の月額負担上限額が設定され、それ以上の負担は必要ありません。
障害福祉サービス受給者証をご確認下さい。

区分 世帯の収入状況 1ヶ月当たりの負担上限額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得1 区市町村民税非課税世帯の方 0円
低所得2 区市町民税非課税世帯の方
(所得割16万円未満の方)
9,300円
一般 市町民税課税世帯 18,600円

※法律改正などにより金額および率が変わる場合があります。

その他の費用に関しては、「訓練等給付費対象外サービス」にあたる場合があります。「訓練等給付費対象外サービス」に関する費用はこちらからご覧ください

訓練等給付費対象外サービス

種類 内容 金額
創作的活動及び利用者本人活動
(教養娯楽活動)
利用者主体による活動としての自治会活動を支援しています。教養娯楽の活動が主で、それに係る費用
例)所外活動に係わる交通費、入場料、イベントの費用等
実費負担
就労支援の必要な諸経費 就労や実習に取り組む際に係わる費用で、交通費等諸経費が発生した場合、負担して頂く事が適当であるもの。 実費負担
日常生活上必要となる諸経費 利用者個別の日用生活品の購入代金や病院受診費用や健康診断等に係わる費用 実費負担
その他 サービス提供記録等の複写料金 A4サイズ 1枚:10円
工賃証明書他証明書類 1通 100円〜
特別なサービスの提供とこれに伴う費用 実費

サービスは、「個別支援計画」に基づいて行われます。当事業所のサービス管理責任者が作成し、利用者の同意を頂きます。なお、「個別支援計画」は利用者に配布いたします。

お問い合わせ

就労支援(就労継続支援A型)に関すること、ココラボに関すること、気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。